介護福祉士 給料 上がる

給料と待遇が悪くて退職。。

このサイトでは、介護福祉士の給料が上がるためのサービスを紹介しています。

 

(私的に良かったのはこれです→某人気介護人材紹介サービス

 

さて、私の話を少しすると、
私は認知症の方専用の老人ホームで、グループホームという所で介護員をしていました。

 

ヘルパーの資格はありましたが、仕事はしたことが無く、身内にも介護を必要とする人はいませんでした。しかし、介護の仕事に興味を持ち始めました。

 

認知症の方は面白いと言ったら失礼なのですが、毎日のふれあいが楽しかったです。同じことを何度も言ったり、いきなり抱き着いてきて「ありがとよ。」と言うのです。

 

そして、入浴が嫌いな人がいて居室にお迎えに行くと「嫌だよ、昨日入ったんだから」と言って大騒ぎをしました。そんな利用者様を騙し騙しお連れするのも大変でしたが良い経験でした。

 

3か月過ぎた頃から夜勤が始まり、夜勤手当が付くことにより、給料が大幅に上がりました。

 

ただ、同級生と飲み会などで給料の話になると介護士の給料は低いということが分かりテンションが下がりました・・・。

 

介護福祉士給料平均厚生労働省は?

厚生労働省の調査では介護士(福祉施設で働く人)の年収は300万円くらいだそうです(*_*)
手取りだと、15万〜18万円といった所です。さすがにつらいなと思って働いていました。

 

 

私の場合、更に年月が過ぎ、段々と昇格していき、後輩が出来ました。仕事も、調理や入浴介助、利用者様をお連れしての買い物、病院への受診等ありましたが、日勤リーダーという役割に付き、見守りや指示を出しました。身体的には楽になりましたが、責任は重かったです。

 

転職しようと思ったのは、段々、重篤な利用者様が増えていき、夜勤の時の居室への見回り(ラウンド)が増えていき、息をしていなかったらどうしようなどと思うようになってしまいました。ワンフロアに一人きりだったので、苦痛を感じてしまい退職をしました。

 

 

私の場合、転職するときにある転職サービスを使った所、待遇、給料の面でかなり良くなったので、もし同じように悩んでいる方はいれば無料登録して求人を見てみるとよいと思います!


介護職のお仕事探し給料が上がるかも??サポートベスト3

介護福祉士である程度経験がある方以外でも、登録してキャリアコンサルタントと相談するといろいろなお仕事を紹介してもらえます。
そんな、介護福祉士給料上がる人材紹介会社サポートベスト3を独断と偏見で発表します('ω')ノ

 

スマイル SUPPORT 介護


首都圏の求人数が最大級なのは、スマイル SUPPORT 介護です。

 

厚生労働大臣の許可を受けた人材紹介会社として、主に介護施設や介護事業所の
正社員や派遣などのお仕事を紹介してくれるサービスです。

 

転職系の人材紹介会社の便利な点は、経験があるコンサルタントが一人一人についてくれて
自分の希望を聞いてくれて、それに合った職場を紹介してくれることです。

 

コンサルタントも、紹介した人が職場に定着しないと自分たちの評価が下がってしまうのでそれは必死に考えて紹介してくれるので、自分の力で転職活動するよりもうまくいきやすいですし、ぴったりの職場見つかりやすいですよ。

 

介護の仕事は忙しくて「働きながら転職活動なんてできないよ・・・」という方も、コンサルタントがかなりサポートしてくれるので安心です。

 

利用した人の満足度は96.7%、利用料は無料です。登録するとどんな案件があるか見れるのでまずは、最初の一歩としてどんな求人があるかチェックしてみましょう!

 

>>スマイル SUPPORT 介護の詳しくはこちら

 

カイゴジョブ


首都圏以外でも介護士求人を探しているよ!という方は、カイゴジョブが良いと思います。
カイゴジョブは、全国42915件の介護の求人情報を掲載しているので、かなり見つかりやすいです。

 

会員数も、60万人いるので国内最大級のサービスといってもよいでしょう。
介護福祉士給料上がるのも期待できます。

 

ちなみに「東京」で探してみると

 

●管理者候補(訪問介護)
[JR]山手線 沿線 
給与
1.月給250,000円〜

 

応募資格:介護福祉士、ヘルパー1級、介護基礎研修修了者

 

●ホームヘルパー(住宅型有料老人ホーム)/パート

 

最寄駅:中央線(快速) 三鷹

 

給与:時給1,000円 〜1,100円
資格:介護職員初任者研修(ヘルパー2級)以上

 

●管理者(デイサービス)/正社員 

 

最寄駅:[京急]本線 梅屋敷
資格:介護福祉士、社会福祉士(任用可)

 

といった感じで9581件程、出てきました。地方だと少し減ってしまいますが、それでもこれだけいろいろな求人をチェックできるというのは良いなと思いますよ。

 

イゴジョブの面白い所は、ハローワークの求人4万件とカイゴジョブの求人をまとめて探せるところだと思います。今より良い職場に移りたいな〜と思っている場合は、とりあえずどんな仕事があるか探すとよいと思いますよ。

 

 

>>カイゴジョブの求人の詳しくはこちら

 

 

 

きらケア派遣


派遣の介護求人を探している方は、きらケア派遣が良いかもしれません。

 

きらケア派遣を運営しているのは、看護師の人材紹介で定評があるレバレジーズなので、
一人一人に合わせた丁寧なコンサルティングとキャリア相談が充実しています。

 

無資格だったり経験のない方でもOKなので、これから介護系で働きたい方にもよさそうです。

 

将来の職場の、人間関係、雰囲気、離職率などの情報も持っているので、最適な職場を教えてくれますよ。あと、アフターサポートの評判も高いです。
(アフターサポートというのは、時給や福利厚生などの困りごとのことです。)

 

ただ、対応地域は若干狭いですが、対応地域内なら相談してみるとよいでしょう。
無料登録は60秒程度なので、気になる方はチェックしてみてください。

 

対応地域:東京/神奈川/埼玉/千葉/愛知/大阪/
兵庫(神戸市全域、宝塚市、伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、川西市、猪名川町、明石市、三木市)/福岡

 

>>きらケア派遣の求人の詳しくはこちら

 

 

ちなみに、「転職するなら正社員が良い!」という方は、キラケア正社員もありますのでこちらからどうぞ。
>>きらケア正社員の求人の詳しくはこちら

 

 

 

 

介護スタッフの仕事の大変な事。

介護スタッフの仕事の大変な事を体験談的に紹介します。
介護福祉給料上がるとよいな〜と思うのは仕事と年収がうまく釣り合わないというのが大きいですよね(*_*)。

 

ショートステイに勤務する介護スタッフは大変。。

わたくしは、ショートステイに勤務する介護スタッフです。毎日、日勤と夜勤の連続で疲れきっています。食事介助・トイレ介助・入浴介助で精一杯になっています。

 

 こんなに頑張って疲れきっている身体に元気を与えてくれるのが、利用者さまからの感謝の言葉です。「いつも、ありがとうね」この言葉が勇気を与えてくれます。しかし、こんなわたくしでも、最近、この言葉が聞けなくなってきました。それは、要介護4と要介護5の利用者さまが増えてきたことです。さらに、徘徊や排尿を繰り返す利用者様が増えたことです。

 

 施設長と生活相談員が、ケアマネージャーからの依頼に対して断ることができないようです。本部から売上アップの指示が強いからと思っています。本当に、トイレ介助や車椅子への移動介助が増えたことで、最近では持病の腰痛が悪化しています。それに、わたくしが勤務しているショートステイの生活相談員が、介護についての個人的な考え方を押し付けてくるのです。これにはついていけないの現実です。

 

 今後、増え続ける要介護4と要介護5の利用者と認知症の利用者さまに関して、その家族様は、介護拒否と家庭内での虐待。誰にも頼ることのできない利用者様です。在宅介護を選択した以上、施設に任せればよい、高い利用料は支払いているから、親の介護は任せた考え方は、やめて欲しい。今後の在宅介護には、医療的な24時間のサービスを考えて欲しいです。